中央競馬&地方競馬の「達人予想」|無料で攻略しちゃいます!

中央競馬・地方競馬に使われる競馬場の各種データを集め競馬を攻略するサイト

金沢競馬場の特徴

金沢競馬場の特徴について解説していこうと思います。
金沢競馬場の概要(アクセス・コースなど)に関してはこちらの記事(金沢競馬場の概要)からどうぞ。

↓↓特徴を読むのが面倒なアナタにはこちらの無料メルマガがオススメ↓↓
競馬の全重賞を無料予想
↑↑メールアドレスを登録すればよいだけなので簡単↑↑

金沢競馬場のコースの特徴

日本海側唯一の競馬場で、一周距離1,200メートル、直線距離236メートルの、平坦・小回りという標準的なものになっている。

4コーナーすべてにポケットが設けられているので各距離のスタート地点として活用されている。

気象条件的に半分が重馬場なので、逃げ・先行タイプが好走している。

金沢競馬場のおすすめの買い方

人気上位騎手陣によって、人気過剰になるケースが多い。ただ、2位以下であれば調教師の組み合わせ次第では優勝回数が多いものもあるので要チェック。人気過剰になっている馬は排除し、適切な組み合わせで判断できる材料を手に入れておかなくてはならない。

平均配当はあまり多くない。他の競馬場から出走してくることが少ないので、あまり荒れない。
複数点買うのはおすすめできない競馬場であるといえる。。

金沢競馬場のピンポイント天気

ヤフーの気象情報
金沢競馬場の天気

金沢競馬場コース別攻略法

900メートル

枠順の有利不利はない。距離的には逃げ・先行馬が有利。

1,300メートル

スタート直後にコーナーなので、内枠有利。

1,400メートル

1,300メートルよりもスタートしてからコーナーまでの距離が長いので、枠順の有利不利はない。

1,500メートル

外枠有利。

1,700メートル

内枠有利。

金沢競馬場の特徴をレースに活用するには?

もちろん、金沢競馬場で行われるレースがすべて上記のような展開・結果になるわけではないが、概ねこの通りだと過去データが教えてくれている。
競馬において過去情報は非常に重要視すべきものである。
今回はざっとした解説しか行っていないので、詳しく知りたい、もっと最新情報が知りたい、という方には、競馬場の特徴をもっと詳しく解説かつ開催レースの予想を行うこちらのメルマガが本当におすすめ。↓↓
競馬の全重賞レースを完全予想
意外と侮れない無料メルマガ、この機会に登録してみるのもよいだろう。

▼ おすすめの競馬予想情報 ▼

競馬予想情報局

コメントエリア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です