中央競馬&地方競馬の「達人予想」|無料で攻略しちゃいます!

中央競馬・地方競馬に使われる競馬場の各種データを集め競馬を攻略するサイト

盛岡競馬場の特徴

盛岡競馬場の特徴について解説していこうと思います。
盛岡競馬場の概要(アクセス・コースなど)に関してはこちらの記事(盛岡競馬場の概要)からどうぞ。

↓↓特徴を読むのが面倒なアナタにはこちらの無料メルマガがオススメ↓↓
競馬の全重賞を無料予想
↑↑メールアドレスを登録すればよいだけなので簡単↑↑

盛岡競馬場の特徴

一周距離1,600メートル、直線距離300メートルと地方競馬の中ではかなり大きい部類に入る競馬場。地方競馬唯一の芝コースや地方競馬最大の高低差(4.3メートル)が非常に多きな特徴といえる。

3コーナーからの直線への上り坂が地方競馬最大の傾斜でやはり大型馬やパワーのある馬が勝利しやすい。

盛岡競馬場のおすすめの買い方

気象条件の関係上、冬期開催がないので、開催直後のレースでは荒れる事が多い。芝とダートの馬場、高低差があるコース、出走頭数が多いなどの理由から予想は難しい反面、配当は高くなりがちなので、競馬に安定を狙う人にはおすすめできません。しかし、穴馬・高配当を狙う方にはかなりおいしい競馬場ではないかとおすすめできる。特に平均配当は平均以上で、3連単が基本的に10万円を越えてくることが多い。とはいえ、何をもとに予想を立てていくのか、が非常大きな問題になるので、過去データやレース傾向などの情報をどんどん収集していく必要がある。

騎手で注目すべきは村上騎手で、馬券に絡むことが本当に多く外せない騎手といっても過言ではない。しかし、調教師の方は混戦していて、何がおすすめかは中々断言しにくい。

盛岡競馬場のピンポイント天気

ヤフーの気象情報
盛岡競馬場の天気

盛岡競馬場のコース別攻略法

1,200メートル(クラスターカップ)

枠順の有利不利はない。距離的に逃げ・先行馬が有利。

1,400メートル

枠順の有利不利はない。

1,600メートル(マイルチャンピオンシップ南部杯)

枠順の有利不利はない。

1,800メートル

枠順の有利不利はない。

2,000メートル(マーキュリーカップ)

重賞の時使用されるコース。位置取りが重要。

芝1,000メートル

内枠有利。距離的にも逃げ・先行馬が有利。

芝1,600メートル

小回りなコースなので内枠有利。

芝1,700メートル

1,600メートルと同様で小回りには変わりないので内枠有利。

芝2,400メートル

重賞と特別戦の時のみ使用されるコース。枠順の有利不利はない。

盛岡競馬場の特徴をレースに活用するには?

もちろん、盛岡競馬場で行われるレースがすべて上記のような展開・結果になるわけではないが、概ねこの通りだと過去データが教えてくれている。
競馬において過去情報は非常に重要視すべきものである。
今回はざっとした解説しか行っていないので、詳しく知りたい、もっと最新情報が知りたい、という方には、競馬場の特徴をもっと詳しく解説かつ開催レースの予想を行うこちらのメルマガが本当におすすめ。↓↓
競馬の全重賞レースを完全予想
意外と侮れない無料メルマガ、この機会に登録してみるのもよいだろう。

▼ おすすめの競馬予想情報 ▼

競馬予想情報局

コメントエリア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です